みなみなTALK:演劇人教育の裏話
みみな
アプリでフォロー
レターを送る
幼馴染、かつ演技指導30年のベテラン2人がシアトルと東京からコラボ❣️ 演劇人教育について、日米のお芝居状況についてなどをだべります。 池内美奈子(いけうち・みなこ) 1991年英国ヨークシャーのARTTS International 校にて舞台と映像作品の創作法を習得して卒業。その後、海外演劇作品招聘、企画、製作、翻訳・通訳を行う一方で、オフ・ブロードウェイ作品への投資を行う。それらを通して、日本の俳優育成を強化する必要があると感じる。2000年度文化庁芸術家在外研修員としてロンドンのCentral School of Speech and Drama のヴォイス・コースに学び、ヴォイス学修士(MAVS)取得。2005年の初年度より2020年3月まで、新国立劇場演劇研修所ヘッドコーチをつとめる。一方で、俳優の竹内結子氏、土屋太鳳氏、林遣都氏の個人レッスンや、パナソニックの津賀社長をはじめとするビジネス・リーダーのスピーチ・コーチを手掛ける。minahanae.com 交野美奈 (かたの・みな) 東京出身。1984年に高校留学で渡米し、その後ボストンのエマーソン大学演劇科、ウィーロックカレッジ大学院教育科を卒業。約10年間、役者、振り付け師、脚本家、ティーチングアーチスト業を歴て1999年にシアトルへ移住。Youth Theatre Northwest (YTN)に同年入社し、2003年、芸術監督に就任。以来,200以上の作品を企画、40作近くの演出をし、YTN以外でも演出家として活動。数々の劇団で日本文化コンソルタント、反訳、通訳などもし、2019年には日本でのワークショップも開催した。アメリカ俳優労働組合、AEAとSAGに所属。’94年に書いた教育演劇「Justice at War」は20年以上経った今でも各地でツアー公演されている。mimikatano.com
7
放送数
© 2022 stand.fm