ことだま広辞苑
ことだま広辞苑
アプリでフォロー
レターを送る
日本語50音の意味を通して、氏名から使命を紐解く「名前のことだま®︎」。それをこよなく愛する「ことだま師®︎」の安達充と小松恵樹の二人が、明日から使える知恵やヒントを50音から紐解きます。 ▼名前のことだま https://kototama-himehiko.com/namae/ 2021年2月にclubhouseで「ことだまマニアック雑談会」として産声をあげてから、毎週20:30-21:30で継続配信中。第16回目の6月3日(木)よりstand.fmに引っ越ししてアーカイブ視聴が可能となりました。毎回60分のライブ配信と、配信終了後に10分程度でダイジェスト版を収録配信していきます。 ◼️安達充(あだちみつる) 一人のために曲を贈るシンガーソングライター。2010年から山下弘司氏に師事し、『名前のことだま®』を音楽を通して普及中。2016年、日本語50音の1音1音に隠された意味を元に1曲ずつ作詞作曲した『お名前50音ソングレター®』をリリース。(CDブックとして好評販売中)名前をテーマとした『世界で一番素敵な言葉』は全国の小中学校で合唱されている。 https://kototama-himehiko.com/namae/adachi-mitsuru ◼️小松恵樹(こまつよしき) 19年勤めた会社を辞め、《みんなが自分の個性に気づき、それを活かせる社会》を実現するため、これまでに250名以上の方に「名前のことだま®」使命鑑定をさせていただきました。《時代は競争から調和へ》「個性の違いを受け取らない競争の世界から個性の違いを受け入れ調和する世界」が深く浸透するよう活動をさせていただいてます。 https://kototama-himehiko.com/namae/komatsu-yoshiki ※「名前のことだま」「ことだま師」は命名言霊学協会の登録商標です。
47
放送数
もっと見る
© 2021 stand.fm