食と暮らしと環境をまるごと考えるライフスタイル”ホールフードライフ”
takakonakamura
アプリでフォロー
レターを送る
ホールフードライフを楽しく始める、続けるためのアイデアをシェアしていくラジオ番組です。 健康のこと、料理のこと、生活の中での疑問、環境を考えた食生活を作る上で分からないことを、わかりやすくお伝えします。 ご質問ぜひお送りください^_^ ホールフードライフってなぁに?? タカコナカムラが提唱している、食と暮らしと環境をまるごと考えるライフスタイルのこと。 タカコナカムラメッセージ↓ 「Whole Food」との出会いは、1984年、マクロビオティックを学ぶために滞在していた、アメリカ遊学中のことでした。 安全な食が食べたいなら、農業のこと環境のことを考えなければ成り立たないだと気づきました。当時、日本では「自然食」「正食」という言葉が使われていました。「自然食」を実践し、こよなく愛していた私でしたが、「自然食」という言葉には、病気を治すようなイメージがあり、どこか暗い響きがあると感じていました。何か別の表現はないものか…。 そんな時に出会ったのが、「Whole Food」だったのです。私の目指す安全な食が当たり前であり、豊かな自然溢れる世界をイメージにぴったりでした。1989年に自然素材の菓子屋をはじめたとき、コンセプトを「Whole Foodなお菓子」にしようとWhole Foodというキーワードを使いはじめました。 残念ながら、広がることもなく、ようやく理解されるようになったのは、21世紀に入ってからでした。オーガニックや LOHASという言葉が使われるようになり、ちょっとだけWhole Foodにも小さな光が差し込むようになりました。 マクロビオティックやローフードなど多様な食スタイルも広く認知されるようになり、今度は、それらとどこが違うの?という人たちが増えてきました。 私は1989年から一貫して「Whole Foodでいこう」と主張をしてまいりました。 食材の選び方や調理法を指すのではなく、健康食としてのオーガニックブームではなく、日本の素晴らしい食文化と美しい自然をずっと残していきたいと願う気持ちに迷いがありません。 ホールフードライフを始めてみたいと思った方は、ぜひ東京都大田区の一風変わったお料理教室、タカコナカムラホールフードスクールへお越しください。ホールフードライフをトータルに学ぶコースレッスン、オンライン講座も開講しております。
109
放送数
もっと見る
stand.fmであなたも番組を作れます
© 2022 stand.fm