質問・お便りを送る
00:00
-00:00
【夏目漱石】創作の裏側(2)「門」の題名を考えたのは…?
無料アプリでバックグラウンド再生
夏目漱石の作品の題名は「文学作品」といった重厚感のある、すばらしいものが揃っていますよね?さぞ、徹底的に考え抜かれた題名なのだろう、と思いきや、実は意外と…。 今回解説するのは「門 夏目漱石」です。この「門」という題名はどのようにして考えられたのか?裏側のエピソードを紹介します。文豪の「創作の裏側」を紹介する、おもしろエピソードシリーズ。文学作品に興味を感じ、作品を手にとるきっかけにしてもらえたら、幸いです。 ・内容 「門」というタイトルを考えたのは、漱石の弟子? めくった本の中から、目についた言葉を選んだ 「オレの次の作品は『門』というのか」 作品の中に「門」が登場しない・・・。 など「本当ですか?」と、思わずつっこみたくなるエピソードです。 ・質問&リクエスト募集中。いただいた質問の中からピックアップして、お答えしていきます。 Twitter https://twitter.com/sa_ttaka 参考 夏目漱石「門」あらすじ解説動画(Youtube版) https://youtu.be/riDCCzHsB2k #読書
9月15日
このチャンネルの人気の放送
はじめての【文学入門】コサエルラジオ
「もっと読書を楽しみたい」あなたのために、コピーライターが言葉の裏側から文学作品を解説。 夏目漱石、芥川龍之介、太宰治、宮沢賢治、など「読んでおきたい文豪の作品」解説から、人生哲学、名言、作家の裏話などを紹介していきます。 ・【自己紹介】日本文学科卒 広告コンテストの入選をきっかけに、コピーライターに。【文章指導の達人】として書籍等に掲載多数。起業歴19年の経験を生かした「ブランディング」には定評があり、北海道から沖縄まで日本全国の起業家をサポートしている。 ・著作【ビジネスライティング部門3位】「あなたの文章は、読まれていないかもしれない(kindle版)」Amazonにて発売中  https://amzn.to/2QQvCsT #読書 #教養 #文学講座
無料アプリでこのチャンネルをフォロー
おすすめの放送
© 2020 stand.fm