00:00
-00:00
#105 屋号をつけるときに気をつけること
16
無料アプリでバックグラウンド再生
★屋号をつけるときに気をつけること ・「自分の屋号が、他人によって商標登録されてないか」 ⇒自分のビジネス分野で、自分の屋号と同一・類似の登録商標 ⇒商標権侵害の可能性 ★実際の事件 ・司法書士事務所の屋号 ⇒京都の「ひかり司法書士法人」が「ひかり」の商標権保有 ⇒東京の「司法書士法人ひかり法務事務所」を提訴 (東京地裁平成23年10月28日判決 平成22年(ワ)1232号商標権侵害差止等請求事件) https://www.courts.go.jp/app/files/hanrei_jp/741/081741_hanrei.pdf ⇒商標権の効力は日本全国に及ぶので、商圏異なっても侵害になる ⇒「ひかり」の商標権侵害認定 ⇒屋号変更 ★屋号の使用が他人の商標権侵害だとどうなる? ・屋号の使用ストップ ⇒アカウント、HPの記載、書類、名刺、看板など全部変更 ⇒かなりの手間とコスト ・損害賠償、謝罪広告 ⇒さらに大きなコスト ・「知らなかった」「権利侵害するつもりはなかった」 ⇒通用しない ・登録商標の存在知りながら故意に侵害 ⇒刑事罰の対象 ・侵害罪 ⇒10年以下の懲役、1,000万円以下の罰金 ⇒懲役と罰金の両方科されることあり ・法人はさらに罪重い ⇒実行犯への懲役又は罰金に合わせて、3億円以下の罰金 ★まとめ ・屋号つける時は、せめて事前にGoogleなどで検索 ⇒できれば特許庁データベースでも検索 ・データベースの検索の仕方や、類似かどうかの判断は、難しいケースあり ⇒有料だけど、弁理士に相談がベター #はじめまして #べんりしほっしー #ビジ法105 #屋号 #商標 #商標権 #侵害 ※配信時点の判例通説等に基づき、個人的な見解を述べています。唯一の正解ではなく、判断する人や時期により解釈や法令自体が変わる場合がありますので、ご注意ください。
2021年5月1日
このチャンネルの新着放送
青ほっしー「ビジネスに役立つ法律などの話」
フォローはお気軽にどうぞ(*・ω・)ノ ・SNSの法律(知的財産等)の解説 ・利用規約・ガイドラインの解説 ・ビジネスモデル、マーケティング、セールス ・雑学、雑談、歌、ものまね ★こんな人です💁‍♂️ ・弁理士(国家資格) ・事務所経営6年目 ・セミナー講師 ・その他 ★価値観 新しく価値ある何かを作る人や会社を応援することで、 世の中のしあわせが増えるといいなと思ってます🌟 ★【初心者向け】🔰 🥇アイコンやサムネについて ・「アイコンやサムネ画像の注意点」 https://is.gd/U33VUu 🥈歌ってみた、弾いてみたについて ・「スタエフ内で「歌ってみた」の注意点」 https://is.gd/ls5vY5 ・「楽曲申請のやり方」 https://is.gd/gvH45T 🥉朗読について ・「朗読する時の注意点」 https://is.gd/katJ7u ・「スタエフで「朗読」できる4つのケース」 https://is.gd/6x1ffO ★【中級者向け】👍 ・スタエフ活用法のまとめ💡 https://is.gd/tQ8D07 ★配信スタイル🕺 ・基本まじめ、時々お笑い ★好きな配信者 明るい方、楽しい方、優しい方、思いやりある方が好きです💡 物申す系、マウント系、傲慢系、高圧系、礼儀知らず系、無料で何でも教えて系が苦手です🙇‍♂️ ※レターは受付停止中です ★ご感想・ご相談について LINE公式から、スタエフ名を添えてお願いします。 https://lin.ee/Bgoah8J ご相談料は個別の内容で変わります。 ★note📖 https://note.com/iphossy ※配信時点の判例通説等に基づき、個人的な見解を述べています。唯一の正解ではなく、判断する人や時期により解釈や法令自体が変わる場合がありますので、ご注意ください。
無料アプリでこのチャンネルをフォロー
おすすめの放送
© 2022 stand.fm