レターを送る
00:00
-00:00
#175 学びは本来楽しいもの✨学ぶ楽しさを阻害しているものとは?
無料アプリでバックグラウンド再生
①「できないこと=ダメなこと」という固定概念 誰でも最初はできないものですが、学習を通してできるようになっていきます。できないからといって子どもを叱らないようにしましょう。 「できない=悪」という考えが芽生えると、できない状態が怖い/直視したくない→学ぶことが嫌いになってしまいます。 ②「自分はどうせできない」という無力感 他人と比べて「できないね」と言われたり、「頭が悪い」「出来が悪い」と能力を否定する言葉を投げかけられたりすると、「自分はどうせできないんだ」と子どもは考えるようになります。 その子の成長した点、努力した点を褒めるようにしましょう。 ③難しいことや嫌いなことを無理やりやらせる 子どもの興味や実力に合った課題に取り組ませ、「学ぶことって楽しいんだ!」と感じてもらいましょう。 そうすれば難しいこと、苦手なことにも少しずつ取り組めるようになってきます。 ブログやYouTubeでも効果的な家庭教育について紹介しています。 Blog: http://blog.terak.jp/ YouTube: https://www.youtube.com/channel/UCpIFmtsipm8hsaADfbNtDtw イベント・オンライン講座についてはこちらをご覧ください。 https://reserva.be/terakinc #学び #学習 #勉強 #成長 #学習性無力感 #無力感 #頭が悪い #できないこと #分からない #他人と比べない #理解力 #子育て #子育ての悩み #育児 #育児の悩み #家庭教育 #家庭での教育 #教育 #家庭学習 #子どもとの接し方 #子どもへの声かけ #学習意欲 #やる気 #努力
11月1日
このチャンネルの新着放送
東大卒業生が送る!子育て・教育の小話
「子どもの創造力,思考力,やり抜く力を伸ばし,将来社会で活躍できるように導く。」このような理念を大切にしながら日々,教育事業を運営しています。 ご意見や聞きたいテーマなど,ぜひお聞かせください。皆さんとの交流を楽しみにしています! ブログやYouTubeでも効果的な家庭教育について紹介しています。 Blog: http://blog.terak.jp/ YouTube: https://www.youtube.com/channel/UCpIFmtsipm8hsaADfbNtDtw イベント・オンライン講座についてはこちらをご覧ください。 https://reserva.be/terakinc 【プロフィール】 合同会社テラック 代表: 多田 淑恵 東京大学卒,東京大学大学院修士課程修了。在学中,ドイツ ベルリン・フンボルト大学に留学。 大学時代に約5年間,塾講師と家庭教師のアルバイトに従事。日本IBM勤務を経て,合同会社テラックを設立。 これからの社会を見据え,問題解決力を養う教育事業を展開する。保護者向け教育セミナーや子ども向け自律学習支援コンサルティング,ロボット・プログラミングを用いた思考トレーニングなど幅広い指導を行う。 Web: http://www.terak.co.jp/ 【書籍案内】 『お母さんの「怒りの言葉」は子どもの「やる気を引き出す言葉」に変えられる!』(多田淑恵 著/PHP研究所) https://www.php.co.jp/family/detail.php?id=84445 『小学生のためのスター・ウォーズで学ぶ はじめてのプログラミング』(キキ・プロッツマン、サイモン・タトム 著/多田淑恵 監修/学研プラス) https://hon.gakken.jp/book/1020506700
無料アプリでこのチャンネルをフォロー
おすすめの放送
© 2021 stand.fm