00:00
-00:00

朗読📖リーフウォーカー 最終回 歴史の始まり 作・しちみ黒猫

7
最終回 歴史の始まり https://docs.google.com/document/d/1DNEWULn0eSDQF0Ua03TQfBHFS4f2XkzYHc-bsapFAC0/edit?usp=drivesdk #しちみ文庫
4月15日
コメント(7)
kocchi-(コッチー)
しちみさーん!感動の最終回✨最後泣いてしまいました〜🥲 なんか、最後までやっぱりリーフギア達が優しくて、ありがとうって...何回言っても足りないです...😭 人類の言葉による軋轢をなくす為に、リーフギアが開発されて、平和な世界に望みを託して宇宙船に人間達をのせた。しかも、そうならなかった時の事も想定して、彼らを解放するかどうかを未来の人間に託すあたりが....あぁ、この物語の開発者の姿って、1番理想的な科学者の姿だと思いました。 こんなリーフギアの居る世界、私も住んでみたい。そう思わせてくれた物語でした。 身近な所で考えると、やっぱりこの世に生まれくる子ども達の事を考えちゃうんですけど、ロムラくんの様に「ここは、今、そんなに悪い世界じゃないよ」って心底言える大人達がどれだけいるかな❓って、考えてしまいますね。 最後、DJもちたまのラジオ番組想像したら微笑ましい〜🤭 新しくきた人間達がどんなラジオを発信してくれるのか、その辺りのロムラくんの妄想も希望に満ちていて好き!ラジオがこんなに物語に効果的な役目を果たすなんて!スタエフやってるラジオ大好きしちみさんだからかけた物語かな、という気もします😙 ウェルカム⭐️ミズオム🙌 そして....余韻を吹っ飛ばす勢いの次回作予告がおもしろ過ぎる...😂 遅ればせながら新作の方も追っかけていきますね。
4月26日
いいね 2
しちみ黒猫@スタジオ七味
最後までお付き合いいただき、ありがとうございました(^^)。 こういうラストだったので、途中途中にいただいた感想に、何も答えられなかったんです(^_^;)。実は今回、ネタバレトーク回はできないと思ってます。なぜなら、言いたいことやりたいことは、ほぼ全部本編に詰め込んだからなんです。 それから、ちょっと逆張りになるけど、リーフウォーカーたちに頼らないと滅びてしまうかもしれない、人類はしょせんそんな生き物なのかな、なんてことも考えていました。バベルの塔が神の領域に届くのを阻止するため、神は人間の言葉をバラバラにしてしまいました。惑星ミズオムは、神の作った地球を離れて、あやういバランスで人類がついに作り上げたバベルの塔なのかもしれません。 いま、この地球で生きる我々人類は、今までどう生きてきて、これからどう生きていくべきなのか、なんてことも考えて書きました。サウンダーという社会活動集団が、作中でも人間の本性として象徴的に扱っています。 と、そんな重たい話ばかりだと息が詰まるので、次回作は、こんなです(笑)
4月26日
いいね 1
もなみ
👏👏👏✨✨✨ 色々、考えさせられる物語でした😊 いろんな人がいるよなぁって、分かっていながら、受け入れる決意をした彼らが素敵です。 そして…モチラジですか✨えぇっと、それって、妄想放送局だったりとか、するのかしら…? そして、新作がまたとても面白そうなのですが、この新作の方も語感が…!!似てますよね!?しちみ先生に✨もうそれだけで面白いです🤣
4月21日
いいね 2
しちみ黒猫@スタジオ七味
最後までありがとうございました!そして、次回作の落差をお楽しみください。 モチラジ(笑)どんな妄想が配信されるか楽しみですよね~(笑)。 さすが朗読チャンネル、西味黒駅を音読するとニアミスできるのに気がついていただけるとは(笑)。かなり、やりたい放題やってます。
4月21日
いいね 2
さぼてん
終わっちゃったー😭 モチタマのラジオ局!あったら聴きますね~🎶モチラジ😆 ロムラくんの成長を見守るゼロカーソンさん、素敵です😳 最後かっこいい~✨✨と思ってたら よ、余韻…吹き飛ばされました…😂 新作、ほぼ出来上がってるんですね😲楽しみにしてまーす🎶
4月15日
いいね 2
しちみ黒猫@スタジオ七味
モチラジ(笑)。妄想と思い込みで突っ走る気まぐれに不定期更新されるラジオ局が、うっかり思い浮かびました(笑)。
4月15日
いいね 2
kocchi-(コッチー)
はい!こちら、モチラジ放送局。パーソナリティのモッチーどぇーす😂
4月26日
いいね 3
コメントは
無料アプリ
から投稿できます
おすすめの放送
stand.fmの無料アプリでもっと便利に
Google Play Store
App Store
about stand.fm
放送が更新されたらプッシュでお知らせされるので最新の放送を聞き逃さない。
about stand.fm
バックグラウンド再生で他のアプリを使用しながら、放送やライブが聴ける。
about stand.fm
放送やライブ、コミュニティでコメントが送れて配信者とコミュニケーションができる。
about stand.fm
アプリだけでかんたんに音声を収録して投稿できて音声の編集もできる。