00:00
-00:00

後編「善知鳥神社」亡者となった猟師どう生きればよかったのか〜お能・謡曲の物語

6
前編「善知鳥神社」についての配信はこちらから https://stand.fm/episodes/663b11d56598320effff6d7c 「善知鳥(烏頭)」から印象的なセリフ 「とても渡世を営まば  士農工商の家にも生まれず  または琴碁書画をたしなむ身ともならず  ただ明けても暮れても殺生を営み  遅々たる春の日も所作足らねば時を失い 秋の夜長し 夜長けれども いさりび白うして眠る事なし  九夏の天も暑を忘れ  玄冬の朝も寒からず」 そこに生まれたから 選べなかったと感じる環境だったなら そこからどう生きたらよかったのか ∞∞∞∞∞∞∞ 星読み、夢解きを入り口に、 みなさんの想いやご相談、 内側との対話に同行して28年 心や気がかりの整えセッションは、 メールまたは、 FaceTimeやLINEでの音声で承っています。 お話しをしていく中でご自身の力を再発見してください。 料金は時間内は星読みも夢解も整えもあわせて行えます。 30分/3000円(延長は10分毎1000円) 詳細は⤵︎ ほか http://karula.ryuse.jp/mayama/shindan.html noteプロフィールの仕事依頼にも掲載しています https://note.com/karula ご依頼やお問合せはメールや レター、DM、メッセージなどでお気軽にどうぞ #星読み #夢解き #占星術 #占い
5月10日
コメント(6)
ゴールディー
なんという悲しい物語でしょう😭 可哀想😭別の視点から見たら、プロの猟師、大変働き者のお父さんなのに。この道しかなかった。私も1日に何匹青虫を潰したか、という日があります。「工夫がいらなかった」。私たちも、あまりに手間のかかることはできず、環境に悪いと知りながらビニールマルチを使ったりしてしまう。この人も夢中で狩りをしていたんでしょうが、楽しんで殺していたのではないように思うんです。ああ、やるせないです。 趣味でハンティングを楽しんでいらっしゃる方々は、心してこのお話を聴いた方が良さそうです。
5月12日
いいね 1
まやま まみ
ゴールディさん 時代が違うとはいえ、なんとも😢なお話ですよね。そうか、プロといえばそうでもありますよね。野菜を作るための防衛としての青虫除去は意味が全くちがうと思いますけれど。必要性の問題が 。でもこのお話しがやるせない、まさに同感です。楽しみで、必要以上に殺生というのは、やはり自重したいことかもしれませんね。
5月12日
いいね 1
郎女(いらつめ+)/詩人・朗読者
この男の「俺はどう生きればよかったのか」という苦悩、今更どうにもならぬ哀しみが胸を打ちます。彼はどうすれば成仏できるんでしょうか。 人の業というものを深く考えさせられますね。自分にもそういう業はないか。業の芽があるのではないか。 死を迎えたとき、このような後悔に囚われないような生き方をせよ、と観る者に自らを省みさせるための演目なのかなと思いました。 ご紹介くださりありがとうございました。
5月11日
いいね 3
まやま まみ
郎女さん 業の芽 私も芽なんていっぱいある、と振り返ってしまします。マイナスな芽が良きもののおかげで芽吹かない、良き芽を伸ばせたらいいな、とも。こちらこそお聞きいただきありがとうございます。
5月11日
いいね 2
子育て×読書術研究家| 配信51ヶ月目
まみさん、こんばんは⛩️ それは声をあげて泣くほかにないですね。 切ない物悲しい話ですね。 殺生を楽しみ、過度にやってしまうことが宜しくないのかも知れませんよ。 自分の置かれた文脈について考えるきっかけになりました。
5月11日
いいね 3
まやま まみ
子育てパパさん そうなのですよ、なんとも物悲しいですね。過度、やはりそこは何にしても悲しい結果を招きそうな気がします。お聞きいただきありがとうございます。
5月11日
いいね 2
コメントは
無料アプリ
から投稿できます
おすすめの放送
stand.fmの無料アプリでもっと便利に
Google Play Store
App Store
about stand.fm
放送が更新されたらプッシュでお知らせされるので最新の放送を聞き逃さない。
about stand.fm
バックグラウンド再生で他のアプリを使用しながら、放送やライブが聴ける。
about stand.fm
放送やライブ、コミュニティでコメントが送れて配信者とコミュニケーションができる。
about stand.fm
アプリだけでかんたんに音声を収録して投稿できて音声の編集もできる。
jasrac
JASRAC許諾番号
9024598002Y31016
9024598004Y31016
nextone
NexTone許諾番号
000006134
© 2024 stand.fm, Inc.