00:00
-00:00

アルハンブラ物語 レイコ旅唄Flamenco39

5
2
今回から大好きな 「アルハンブラ物語」について 語り始めましたーっ😃😃😃 スペインのアメリカ公使館員だった作家ワシントン・アーヴィングのこの本によって、 アルハンブラの美しさ、素晴らしさが世界中に知れ渡ったと聞きます。 わたしはこれまで何度も アルハンブラ宮殿を訪れたのですが、この本は20年以上「積読だけ」。 どうにも読み進まなかったのです。 ところが突然、昨年あたりから 急に読めるようになりました。 こんなに興味深く素敵な話だったとは! グラナダの方と 知り合ったり グラナダの唄を歌うことで 何か近づけたのでしょうか⁈ 不思議です。 じぶんの感想をはさみつつ 読んでいますので お聴きくるしかった かと思いますが〜。 反省ふまえ、次回は 「2 アルハンブラ宮殿」の章をお伝えしたいと思います。 参照:アルハンブラ物語 アーヴィング著 平沼孝之訳 岩波文庫 しばらくこの放送で 「グラナダへの夢」を語ることになりました。 ************ カンテフラメンコ独演ライヴ "唄声は内側の宝石への通り道 por 18”【巣鴨】 
2023年12月3日(日)午後2時〜(2時間程度) 場所:巣鴨駅徒歩3分  音楽スタジオ「レソノ・サウンド」 詳細・お申し込み⬇️ https://resast.jp/events/867484
 ************ 以下は、明治時代の日本の外交官 堀口九萬一氏のエッセイに描写された「グラナダの洞窟、ヒターノの文化」を交えて、じぶんの体験を語った回です😃 「グラナダの洞窟で その4」 レイコ旅唄Flamenco5 ⬇️ https://stand.fm/episodes/63cab5e35ba8edc8bda8279e #フラメンコ #ワシントンアーヴィング #アルハンブラ宮殿 #グラナダ #カンテフラメンコ
2023年11月17日
コメント(2)
🐱
フォローさせていただき過去配信を見てみたら!Osho(私はダンス瞑想をしていました)とアーティストウェイ(モーニングページをしばらく書いていました)の共通点があって驚きました〜😻
2023年11月17日
いいね 1
レイコシミズサンギット
なんとなんと❣️ それは超嬉しいです。 出会いに感謝✨🎊 どうぞよろしくお願いいたします。 わたしは唄うことから瞑想に出会いましたー。 モーニングページも書く瞑想だなぁ!と感じております🤗
2023年11月17日
コメントは
無料アプリ
から投稿できます
おすすめの放送
stand.fmの無料アプリでもっと便利に
Google Play Store
App Store
about stand.fm
放送が更新されたらプッシュでお知らせされるので最新の放送を聞き逃さない。
about stand.fm
バックグラウンド再生で他のアプリを使用しながら、放送やライブが聴ける。
about stand.fm
放送やライブ、コミュニティでコメントが送れて配信者とコミュニケーションができる。
about stand.fm
アプリだけでかんたんに音声を収録して投稿できて音声の編集もできる。
jasrac
JASRAC許諾番号
9024598002Y31016
9024598004Y31016
nextone
NexTone許諾番号
000006134
© 2024 stand.fm, Inc.