00:00
-00:00

『欠乏感から脱出できた“気づき”とは?』柏原里美さん2024/5/22

14
1
柏原里美さん 長野県生まれ 温泉街でスキーリゾートの民宿育ち、スキー大好きキッズとして育つ。 嫁いだ先もまた別のスキーリゾートの民宿。  こんな育ちのお陰か、接客業ばかりを仕事として生きてきて現在42歳。 学生時代にスキー競技をしていなかったのに、大人になってからとある激しいスキー競技を趣味で始めるも、大怪我をして挫折。 怪我履歴なら人には負けない。 スキーはその後も続けてきたが、数年前に椎間板ヘルニアのオペを受けてからは、冬もスキーではなくジム通いへ転向。 30歳くらいまで、べきべき人間で息苦しい人生を生きてきたが、子供を産んだことをキッカケに、そこから脱出。 気楽に他者を赦して生きれるかと思いきや、夫のUターンで義両親と同居開始をキッカケに、義父との不仲に悩む。 子供が大きくなってきてからは、子供の自立と家事の手放しを実施する為、子供に家事を仕込む。 お陰で、週末も夜も働きに出れるようになり、大変好きに生きている。 時々子どもと車中泊の旅に出ているが、今回は豊島への1ヶ月半の移住という形での旅を実施。 家事の手放しがここで活きる。 自宅は現在、一部を友人に貸し、ビアバーとなっていて、自分もいずれそこで飲食店を開く。 現在の目標は、店を開くこと、義両親の民宿をいずれ継ぐこと、ひどい欠乏感からの脱出。 #オトハル #オトナ思春期 #オトナ思春期をデザインするプロジェクト #人生のリ・デザイン #柏原里美 #パラレルキャリア #パラレルワーカー #子育て中
5月22日
コメント(1)
オトハル
いかがでしたか?さとみさんのお話し。 あなたの欠乏感のお話もあれば教えてくださいませ。
5月22日
いいね 2
コメントは
無料アプリ
から投稿できます
おすすめの放送
stand.fmの無料アプリでもっと便利に
Google Play Store
App Store
about stand.fm
放送が更新されたらプッシュでお知らせされるので最新の放送を聞き逃さない。
about stand.fm
バックグラウンド再生で他のアプリを使用しながら、放送やライブが聴ける。
about stand.fm
放送やライブ、コミュニティでコメントが送れて配信者とコミュニケーションができる。
about stand.fm
アプリだけでかんたんに音声を収録して投稿できて音声の編集もできる。
jasrac
JASRAC許諾番号
9024598002Y31016
9024598004Y31016
nextone
NexTone許諾番号
000006134
© 2024 stand.fm, Inc.